山本ゆりさん

なんでもよく食べ作り甲斐のある子のこなつですが、山本ゆりさんのレシピで作ると、食べっぷりが格別です。大絶賛も大絶賛。

歌舞伎の「イヨオオ~ッ!」の発音で、「はああ~あッ!!」と感嘆の声。

山本ゆりさんのレシピは、間違いなく美味しいし、珍しい調味料も要らなくて簡単だし、日々助けられています。

ブログも、レシピ本も、分かりやすいうえに面白くて、大好きです。

 

同じく山本ゆりさん好きの友人から、

「山本ゆりさんにお歳暮贈りたいくらいお世話になってる」

とLINEがあって以降、

 

「菓子折りもって家にお礼に伺って、いかに助けられているか思いの丈を伝えたい」

「山本ゆりさんがいれば花嫁修業要らず」

「山本ゆりさんにかにかまの底力を教えてもらった」

「例のチキンのトマト煮ばっかり作っている」

「これみてまた美味しい要素しかないレシピが紹介されてる」

「育児書の何倍も役に立つ」

「女バスのミスドの回お腹よじれるほど笑った」

など、山本ゆり愛を夜な夜なLINEで語り合っています。かなりの頻度で。

 

山本ゆりさんこれ読んでくれんかなあ。

 

いつも本当にありがとうございます。(急に!)

かにかまの底力を教えて下さって、ありがとうございます。

私は今、産後1か月なのですが、きよこさんとあみちゃんの初対面の話が大好きで、度々読んではケラケラ笑って、–背中をさすって「えらかったなあ~。がんばったなあ~。」–の部分で涙しています。産後の涙もろさよ。

パソコンさよなら物語も最高でした。

このままほんまに全データさよならしたら、どんな大事になるんだろうとハッラハラしながら読みました。つられて我が家もパソコン買いました。

簡単レシピなど物理的にも、その他の楽しい話で精神的にも、日々助けられています。

アボカドかにかまをつまみにお酒を飲める日を楽しみに、授乳期間頑張ろうと思います。

ゆりさんも(仲良しの先輩みたいな書き方)、めっちゃくちゃ多忙だと思いますが、どうかお体壊さずに、お過ごしください。

子育てしながら、大量の仕事をこなし、あの頻度でブログを書いて(パソコンがあんな状態だったのに!)、ツイッターのファンの声にも応じて、尊敬しかないです。ほんとにすごい。

楽しい友人が周りにたくさんいるのも、炎上なくファンがこれだけ多いのも、恵まれてるとかそんなんじゃなくて、誰も傷つけない文を書ける山本ゆりさんの人柄だからこそなんだなぁと思います。

いつも応援しています。

 

小夏すいか

 

追伸  syunkonは、旬な献立の略かなと思っていたので、春の魂と知った時は衝撃でした。春魂!!部活感!!笑

 

—–

下手なファンレター!

 

ツイッターでも紹介されていた、『超熟イングリッシュマフィンをくりぬいて、マヨぐるっとやって、ベーコンしいて卵落として塩ふってトースターで焼いたやつ』、最高でした。

山本ゆりさんのツイッター

そんじょそこらのパン屋のおかずパンより、よっぽど美味しい。

 

一瞬でペロっと平らげたこなつ、とーとの分を物欲しそうにじーっと眺め、

「こな、それ気になるんだけど…。」と小さな声で呟いていました。

もらえてなかったけど。

『超熟イングリッシュマフィンをくりぬいて、マヨぐるっとやって、ベーコンしいて卵落として塩ふってトースターで焼いたやつ』、土日のブランチにおすすめです!!

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク