両利き

おそらく両利きです。家にあるハサミとお箸は右利き用なので右手で持たせていますが、その他は左も使います。特にスプーンは左です。

食事に汁物があるときは、右にお箸、左にスプーンを持って食べています。

やめて、と言っても、食事に夢中で聞こえていません。効率的というより、待てないという表現が正しいです。早く次の一口を食べたくて、一旦お箸を置いたり持ち替えたりするのが、もどかしくて待てない。

無理やり片方を取り上げると、まん丸に見開いた眼で私を見上げます。

「なに…?どした…??!」という感じです。

「いやいや、お箸とスプーンは一つずつ。ゆっくり。ゆっくり食べてね。」

何度言ったか分かりません。

両手に持っていても、特にこぼすわけではなくて、器用にお箸を持ったままお皿を支えたり、お椀を持ったりしています。

ナイフとフォークもすぐ覚えそうです。

得意そう。

ほんと食に強い…。

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク