摩訶不思議

3回目にて無事成功し、すごく喜んでいました。

1年9か月前はなんっにもできなかったのに、口をゆすげるようになりました。

口がゆすげたことよりも、こなつがとても喜んでいたことが嬉しかったです。

日々、できることが増えています。

一つ一つ。

簡単なことのようで、当たり前じゃない。

どんどん成長しているけれど、なんにもできなかった赤ちゃんだったことを、ちゃんと覚えていたいです。

こなつにも知っておいてほしい。

なんにもできなかったことも、少しずつできるようになったことも。

年齢問わず、何かできないことがある人を、自分とは異なるものと切り離すことがないように。

初めて口をゆすごうとしたら、ごっくんしちゃってすごく驚いてたんだよ。

少し大きくなったこなつは、まさかと笑うと思うけど、ほんと、そうだったんだよ。

そのこなつも、たまらなく可愛かったんだよ。

スポンサーリンク