寝顔は天使?7

毎晩、用事を済ませて寝室に向かうのが楽しみです。

どんな格好で、どんな位置で寝ているか、びっくり箱だからです。

実家に帰るとこなつと和室で寝るのですが、こなつは私がいないことに気が付くと、ふすまぎりぎりの場所まで移動し、泣いて私を呼びます。

この間、明らかにその移動途中で力尽きたと思われる場所・体勢で眠っていました。

ふらふらになりながらズリバイし、必死で呼ぼうとしたことがその寝姿から見てとれました。

可愛いなと思う一方、一緒にいてほしいことを分かっているのに用事を優先させて申し訳なくなりました。

しかし着る毛布って絶対要るなあ…

こんな動き回りながら眠るのに、着る毛布がなかったらすぐに風邪をひくだろうなあ…

毎晩毎晩、母を探してローリングサンダーゴロゴロゴロゴロ~!

寝ているときの方が、起きているときより動いているような…

大事なカロリー消費の時間です。

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク