赤ちゃんタイム

少し前まで、だっこだっこ!と言っていたのに、ここ最近、せがみ方が間接的です。

歩いていると頻繁にだっこをせがむので、「こなつおねえちゃんなのに、だっこばっかりしてたら赤ちゃんみたいだよ。」と言っていたら、だっこ=赤ちゃんになったようです。

しかも、否定的にとらえてないのか、だっこすると笑顔で「あかちゃんになっちゃったっ!あはっ!あかちゃんになっちゃったっ!!あはははっ!」と言います。

疲れると、「あかちゃんたいむ、しとこっか。」と言います。

赤ちゃんタイム…

しとこっか…

って。

断るとイラストのように、「でも…こな…ちょっと…あかちゃんたいむ…したかったの…」と目をうるうるさせて言います。

だからいつまでもしゅっとしないんだよ…。

目的が「食べ物」だと割と歩くので、意味があるのかは怪しいところですが、近くのパン屋や、スーパー、お弁当屋さんなどまで、散歩を頑張る毎日です。

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク