4コマ 恐るべし食への執着 初めての…

はじめてのハイハイ

こなつ8か月。

先日、遅ればせながら、初めて前に進みました。

ズリバイです。

のっし、うーん、どでーん、のっし…

という感じで、ゆっくりゆっくり、少しだけ前に行けるようになりました。

どんなおもちゃを前においても、どんなにお母さんやお父さんが呼んでも、一切ハイハイしようとしなかったのに…。ちょっと手を伸ばして無理と分かれば一瞬で諦めていたのに(無理なことに手を出さない感じが私の子)…

彼女のモチベーションは食べ物にありました。

夫しょうがが、果物ゼリーを食べていると、

「なにそれなにそれ?!おいしそ!こなつもほしい!ちょーだいちょーだい!」

と興味深々だったので、こなつをうつぶせに寝かして、ゼリーを前に置いてみたら…

できました。あっさり。

なんとまあ体の重そうなこと!

実際には食べれもしないゼリーのために一生懸命這う姿がとてもかわいくて、笑ってしまうのでした。

ズリバイができるようになってテンションがあがっていたら、こなつより月齢の低い子たちがものすごいスピードでハイハイをしていて、おまけに何人かはつかまり立ちをしていて、あっけにとられてしまいました。

いいよいいよ。こなつのペースでできるようになろうね。ゆっくり大きくなってね。

上手上手。ハイハイ上手。

スポンサーリンク