ひらがな② こなつ2歳7か月ごろ

引き続き過去の思い出です。

当て字スタイルです。キラキラネームもびっくりの。

この時期、どう考えても文字数合ってないやろ!なことを、ひらがなを見つけてはいうので面白かったです。

あれから4か月。

今は、家族の名前にある平仮名や、キャラクターのひらがななど、少し覚えて、書けるものもあります。

「く」を書いてみたい、どう書くの、と聞かれたので教えたら、なんど教えても、手をもって一緒に書いた直後でも、鏡文字になるので、おお、世の子供たちのひらがなによく見るように、本当に鏡文字になるもんだな、と興味深かったです。むしろ「へ」になっているやつもあった。

せっかくひらがなに興味があるので、いいものはないかな~と探したところ、

この本↓↓を見つけ、購入。大ヒットでした。

いもとようこさんの絵がめちゃくちゃかわいくて、文もリズムがおしゃれで、お勉強感なく普通に絵本として読めます。あいうえおとかでなく、普通に好き!私が!

あいうえおの一文字一文字がびっくりするくらいでかくて、迷路好きのこなつはなぞって楽しんでいます。すっごい書き順でなぞるので、そう来たか!と笑えます(笑ってないで訂正してあげて)。

頻繁に書くひらがなが、他の簡単なひらがなを差し置いて、妹の名前の頭文字であることに、癒される私です。

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク