4コマ かっかかっかあっこっこ

私のことを長らく、「あーだん」だの「まーん」だのと言っていたのですが、最近「かっか」に固定されました。

ある日、「ねえねえ、母さんって言ってみて。」と言うと、「かっか」と答え、それがあまりに可愛かったので笑っていると、私が笑うことがこなつも嬉しかったようで、何度も「かっか」と連呼されました。それ以降、ずっとかっかです。

そして抱っこをしてほしい時に、「あっこ」と言えるようになりました。

少し(10歩くらい)歩くと、すぐに両手を上げて抱っこを求めるので、

「何をしてほしいか言ってくれなきゃわかんないよ。」とはぐらかしてやり過ごしていると、

「……あっこ…あっこ!あっこ!!」としっかり伝えてくるようになりました。

彼女にとって、今生活するうえで必要な単語の2大巨頭だったようで、一日中そればっかりです。しかも大声も大声です。

用事をしていると聞こえてくる

「かっかっかっかああああ!!!」

店中に響き渡る

「あっこあっこっこあっこっこー!!!」

かっかにあっこしてもらうのが最重要事項、1歳8か月のこなつです。

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク