2コマ あかいきいろい色

こなつが色を覚え始めた1歳9か月ごろ。

紫を「あおいあかい」と言ったり、オレンジを「あかいきいろい」と言ったりしていて、

こ、こ、こいつあ色彩感覚の天才かもしれない!!とひそかに思っていました。

全ての会話がカタコトだからこそ、知っている言葉で上手に伝えてくることにいたく感激したのです。

その1年後。

おーい、色彩感覚のてんさーい、どこ行ったー。

「赤と青を混ぜたら紫になるんだよ。」

と教えても、頭の上に無数の「?」。

「オレンジって、何色と何色混ぜたらできると思う?」

と聞いても、ぽっかーん。

今度絵の具で実際に体験させようと思いつつ、腰が重くて先延ばしの日々です。

天才疑惑を本当の天才に育てるのは、なかなか難しいです。

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク