2コマ 柚子太郎とばーば

母の背中に、昔からある立体的なほくろ。

ばーばとお風呂に入った柚子太郎が、それを指さして驚いていたようです。

まだ幼稚園にも行っていなかったのに、誰から影響を受けるのか、「ちんちん」を言いがちな3歳児。

こなつも言うようになるのかなあ。

イヤだなあ…。

でも、従兄弟の影響、受けるだろうなあ…。

ちなみにこのほくろ、私はとても愛おしく思っていて、

というのも、私の祖母も同じ場所に同じようなほくろがあり、

なんと、なんと、こなつの背中にも、まだ小さいけれどそれらしいものがあります。

KIZUNA 的な、尊さのあるほくろです。

四世代、ついていないのは私だけです。

なんつー遺伝だ…。

柚子太郎やこなつの発言で、また一つほくろへの情が増えたのでした。

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク