2コマ ばたこおおごと2

もしそれが本当に耳なら、超怖い。

しかし、こう見ると、バタコもなかなかの髪質です。

君はバタコを一体なんだと思っているんだろう…とつっこみたくなることが多々あります。

例えば、レゴでロボットを私がつくったら、頭の一番上にバタコのブロックをセットします。

自分の顔をつねって、「ちょっとバタコが焼いてくる。」とエアーバタコに渡します。ジャムおじさんでもチーズでもなく必ずバタコです。

こなつがバタコを特別視するたび、だんだんバタコが最強に見えてきて、ジャムおじさんとの関係性も、なんだか不可思議なものに思えてきました。

ロボットの一番上から全員を見下ろすバタコ

足元にはジャムおじさん。

愛人…?

後妻業…?

…見えてくる…見えてくる!!

こなつ、かあさん…バタコ…怖い…。

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク