2コマ バタコおおごと

「なんでかなあ…。なんでばたこ、どんぐりのぽんかぶっちゃったかなあ…。…どうしたかなあ。」

まるでバタコをやばい人扱いしているかのような言い回しに笑ってしまいました。

なんでもなにも…ええやんか…自分もどんな時でも、アンパンマンとかミッキーとか、好きに身に着けるやんか…バタコはどんぐりの帽子がかぶりたかったのよ。

人の衣類に興味がでてきたようで、しょうがのボクサーパンツ姿を見て、「とーとのぱんつ、かわいー。」(いたって普通の黒いボクサー)といったり、雨続きで仕方なくしょうがの部屋着を着た私をみて、「かっか…とーとのパジャ…きちゃった…えっ…どうしたのかしら…。」といったり、面白いです。

このバタコの帽子も、なるほど、見れば見るほどどんぐりっぽいです。

どうしてどんぐり帽のバタコに、あんなに疑問をもったんだろう。

それを問うだけ無駄なのも分かっているけれど。不思議です。

無限の「なんで?」の世界に、片足を踏み入れているこなつと、それをみて「なんでそう思った?」と思う私です。

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク